インテリアコーディネーター

インテリアコーディネーターとは?

インテリアコーディネーターはその人の居住空間を

快適に過ごすため、相手の要望や予算を考えて

相談者が目指すインテリアを適切にアドバイスを

するインテリアのプロのことです。



照明や家具、カーペットやカーテンなどや

床材や壁紙などの内装も提案しますから

住宅をトータルでアドバイスします。



この、インテリアコーディネーターという仕事は

住宅で使われる商品や素材に対しての知識や、

部屋に調和するかどうかのセンスもとわれ、

最近では室内環境までと幅広い知識が必要とされます。



インテリアコーディネーターの資格は5年間で

更新手続が必要です。



インテリアコーディネーターになるには

特に資格を取る必要はありません。

しかし、通産省認定の「インテリアコーディネーター」を

取得すれば就職や転職に役立ちます。

<<前の3件  1 2 3  


Powered by Seesaa
クリック証券
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。