インテリア大改造計画 > 部屋 インテリア > 快適に暮らすインテリア

部屋 インテリア

快適に暮らすインテリア

居住空間は快適であってほしい。

それは誰でも考えることです。



居住空間を快適にするには、

見た目などの五感から感じる心理的部分と

空調などの温度や湿度、照明などの照度といった

物理的部分の両面で満足しないといけません。



趣味である書籍を読む場合、

暗い照明が心を落ち着かせますが、

字が読めなかったら困ります。


こういった場合、周りの照明を落としても、

手元に明かりを置くことで

趣味を楽しむことができます。


このように、インテリアはその人のセンスや

配置などを十分に考える必要があります。

<<インテリアコーディネーターとは? | インテリア大改造計画トップへ | 無駄のないインテリア術>>

この記事へのコメント

コメントを書く

お名前
メールアドレス
URL
コメント
認証コード
[必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

Powered by Seesaa
クリック証券
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。